Confession For Exist

生きること。それは日々を告白してゆくことだろう。

マイボトルブレンダー

f:id:KGO:20210308234056j:plain

二月生まれですが、今日会社から誕生日プレゼントをもらった。なぜ、これだったのかはわからないけど妻が喜んでくれたのでよかった。週末にでも試しにスムージーでも作ろうかと思っている。

簿記学習日記 - 1日目

テキスト2周目。今まではStudyplusで結果だけ記録していたけど、2周目はここに記録していこうと思う。

簿記とは

簿記とは「帳簿記入」の略語として生まれた言葉である。経済活動を一定のルールに基づいて、分類・整理した上で帳簿に記入する技術が簿記である。

簿記の目的

日々の経営活動を帳簿に記入し、一定期日の財政状態と一定期間の経営成績を明らかにする必要がある。

一定期日の財政状態は貸借対照表という書類で示され、一定期間の経営成績は損益計算書という書類で示されるが、貸借対照表や損益計算書などを総称して財務諸表という。

会計期間

継続する企業の活動を一定期間で区切る必要があり、この一定期間を会計期間という。また、会計期間の開始日を期首、終了日を期末(決算日)、期首から期末までの期間を期中という。

財政状態

財政状態とは、資産、負債および資本の状態をいう。

  • 資金の調達源泉(資金をどのように集めたか)・・・・負債、資本
  • 資金の運用状態(資金をどのように使っているか)・・資産

資産

企業が所有するもののうち金銭価値であらわすことができるもの

 現金、建物、備品、車両運搬具、土地

企業が将来外部より金銭などを受取ることができる権利

 貸付金

負債

企業が将来外部に金銭などを支払わなくてはならない義務

 借入金

資本

資産から負債を差引いた金額で、企業における正味の財産の金額をいい、純資産ともいう。

 資本金

貸借対照表

貸借対照表とは、資産、負債および資産を記載し、一定期日の財政状態を示すための書類をいう。

貸借対照表等式

負債と資本は資金の調達源泉を示し、資産は資金の運用状態を示しているため、資産の合計金額と、負債と資本の合計金額は一致する。

資産 = 負債 + 資本

資本等式

資本は資産と負債の差額として計算することができる。

資本 = 資産 ー 負債