Confession For Exist

生きること。それは日々を告白してゆくことだろう。

sbの後継にあたるSerene Bach beta01公開されました

Serene Bach beta01 from sb開発研究所

昨日の今日なので正直驚きました!作者さんがんばちゃいましたね。で、昨日の振りの確認から。

まずは位置づけ、あくまで基本から作成したオリジナルなのかsb2になるのか?これについてはやはり配布にあたりJUGEM側の許可をとるのかどうか?許可をとるのならやはり模倣品という事になると思うし今回これだけ注目をあびた訳だし有償部分については明言しての許可申請になると思うのでJUGEM側の返答に要注目。またオリジナルというのであればJUGEMやsb1から2への移行など互換性のついてはどうするのか?また、どう説明するのか。

Serene Bachについては互換性についてデータの互換性はありません。従いまして、sbのスクリプト・ライブラリをSerene Bachに置き換えても正しく動作しません。正式版までにデータ移行を行うことができるインストーラ(アップデータ)を用意する予定です。

  • テンプレートの仕様が一部変更されています。
  • 基本的な仕様はsbに準じますが、一部動作の異なる部分があります。
  • プラグインの互換性はありません。
  • Serene Bachはほぼ一から新たに書き起こしたスクリプトで、内部構造が大きく変更されています。-Serene Bach beta01には簡易インストーラが付属しています。これは純粋に初期の環境設定のみを行うスクリプトでデータ移行などは一切サポートされていません。

 という一文が文頭に書いてありました。ただ、僕のようなプログラミングがわからない人間には一部変更とか基本的な仕様は準じるとか言われてもスクリプトの解読はできないので推測での発言は控えますが、ようはJUGEMとの互換性もなくなったということでしょうか?

とにかく後継スクリプトが互換性のないほぼ一から新たに書き起こしたスクリプトで、内部構造が大きく変更されているものらしいのでsbユーザーの移行状況や今回問題提議した面々の発言を見守ってみたいと思います。ただ、現在のベータ版ではsbからのデータの移行はできないとの事。正式版までにデータ移行を行うことができるインストーラを準備するとの事なので現ユーザーの移行はそれからかな。うん、評価を聞いてみたいと思います。筋を通すならまず自分で使うべきかもしれないしその上でエントリーを書くべきなんだろうなぁ。一考の価値あり。