Confession For Exist

生きること。それは日々を告白してゆくことだろう。

C調言葉で野次馬気分

  • sbのライセンス料問題 - パクリはなぜいけないのか? from highbiscus
  • sbラインセンス問題 from ボムガール
  • Re: sbのライセンス料問題 - パクリはなぜいけないのか? from [sb] だいありぃ?

素晴らしい文才だと思いました。僕もこのような文章を書きたい!なんか文脈に力を感じてしまいます。「このサイトをお絵描きサイトにいずれ変えたい!」(お絵描きサイトにsbを使う)とか発言しておりますがもったいない!断固反対です。この件に限らずわかりやすい話の運び方など大変勉強になります。それに長文になっても文章が乱れませんし読み応えがあると思います。今後も注目サイトとして色々吸収させて下さい。頑張って下さいね。

とまぁ、本来コメントで書いたり、自Blogですべきサイト紹介のようになってしまいますがせっかくTBを打たせていただいたので「sbのライセンス料問題 - パクリはなぜいけないのか?」について触れておきたいと思います。

この件はどのぐらい反響があるのだろうか?highbiscusさんのレスを読むとコメントは多いみたいだけど。たしかにTBは少ないよなぁ。自信がないのかな‥僕も自信がある訳じゃないし、Movable Typeだし、結論からいえばただの野次馬だけど興味が湧いた記事だしhighbiscusさんと絡んでみたかったのでこうしてTBを打たせてもらいました(絡む:喧嘩を売るのでは無くお知り合いになりたいという意味です)

で、感じた事はsbはJUGEMからの許可がないと配布できない物という事ですね。著作権やら模倣やらプログラミングやら難しい話になってしまいボヤケ気味になってしまってますが、作者がJUGEM側にsdの配布に関して許可を求めた時点で著作権の侵害があると感じた行為ではないでしょうか?で、その話がhighbiscusさんがいう有償配布に繋がる訳ですがこの話がシロクロつかない話である事は推測ですがhighbiscusさんは想定内(この台詞きらいですか?w)だと思いましたがどうでしょうか?裁判の例え話でもありましたがJUGEM側が裁判を起こす事は無いのと同じようにこの件でコメントをだすとは思えないのですよね。JUGEM側が「有償配布OKですよ」と一言あればすぐ片付く話なんですけどね。

結局、JUGEM側も会社(ビジネス)なんですよね。一番問題になってる 当スクリプトは非営利での利用に限り、断りなく無償でご利用いただけます。当スクリプトを営利目的で利用される場合、必ず事前にお知らせ下さい。という一文についてもJUGEM側からすればたいした問題でもないと思います。なぜなら有償を明言してないから。逆にいえば有償配布を許可した事が明言されてないから。黙認ってやつですよね。著作所有権を持つ会社が怖いのは模倣品が大量に出回る事だと思います。で、ここで有償配布を公式に認めてしまった場合、有償配布を目的にした人材や会社が出てきてしまった場合に収拾がつかなくなると思いますよ。ましてやsbにだけ認める訳にはいかないでしょ。有償配布許可の基準を求められたりしてもこまるでしょうし。別に自分で苦労して模倣したものを無償(一部有償)でくばるぐらいなら過去の経緯(詳しくは知りませんが)からして黙認もするでしょうけどやはりビジネスと絡んでくればJUGEM側もやっきになって対応してくると思いますが。金儲けの方法なんていくらでも考える人なんてウジャウジャいる世の中ですから。著作権の放棄ともとれる模倣品の有償配布許可なんて明言しないと思いますよ。でも、JUGEM側に問い合わせした人がいるとかいないとか‥返答があったならぜひ公開して下さい!

で僕が勝手に注目しているのは後継スクリプトについてです。もしかしてhighbiscusさんも今回の件は前振りでこっちが本丸かな?‥

まずは位置づけ、あくまで基本から作成したオリジナルなのかsb2になるのか?これについてはやはり配布にあたりJUGEM側の許可をとるのかどうか?許可をとるのならやはり模倣品という事になると思うし今回これだけ注目をあびた訳だし有償部分については明言しての許可申請になると思うのでJUGEM側の返答に要注目。またオリジナルというのであればJUGEMやsb1から2への移行など互換性のついてはどうするのか?また、どう説明するのか。これについても要注目と書きたいとこだけどプログラミングの話とかになってもよくわからないから野次馬気分。

とまぁ一丁前な事をかいてみたけど正直疲れたぁー改めてhighbiscusさん、勉強させていただきます。