Confession For Exist

生きること。それは日々を告白してゆくことだろう。

Happy Birthdayの続き

昨日は無事、帰宅途中にある百貨店にあるコージコーナーでチョコチップシフォンケーキとイチゴのケーキが買えました。

話を聞くと22時まで開いているらしく助かりました。でそのケーキに会社で知り合いにもらったお中元代わりの水羊羹に保険屋さんに頂いた販促のプーさんのタオルをセットにして渡してなんとかご生誕〇〇周年記念日を乗り越えました。まぁ、若かりし頃のようにプレゼントのお金をかけずに済む分楽っていえば楽ですが。ただ、ケーキを買う時にちょっとあって2品ともボールで買ったので

店員「お誕生日かお祝いですか?」

私「誕生日なんですよ」

店員「それはおめでとうございます。プレートとかご用意できますが?」

私「お願いします」

店員「お名前は?」

(名前かぁー無くてもいいけどせっかくだしな( ̄▽ ̄) ニヤ)

私「〇子でお願いします。」

店員「‥ちゃんとかいれますか?」

(そこまでやるとヤバイかなε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ )

私「‥お願いします。」

店員「では〇子ちゃんとお入れいたしますね。それとロウソクは何本必要ですか?こちらにも有料のもがありますが」

((/||| ̄▽)/ゲッ!!!いまさら〇じゅう〇本下さいなんて言える訳ないじゃん。しかも、この有料で買ったらいくらかかるんだ?(ーー;))

私「家にもあるのでけっこうです。」

(なんか貧乏くさいがここまできて背に腹は変えれん!!!)

店員「では、ただいまご用意いたしますのでしばらくお待ちください」

と、まぁ少し冷汗かいた場面もありました。そんな気苦労も知らずにバクバク食べているんだろうなぁ(ちびが寝てたのでケーキカット?は今日の予定)

プレートの件も知らないし今晩はご生誕〇〇周年記念日の反省会だな。ケーキがうまいとかまずいとかから始まって‥ハァー